無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 31年前のダカーポ | トップページ | ナポリタン »

2013年5月21日 (火)

検見川もなか

04

検見川もなか。
検見川神社の近く、河内屋で売ってます。
あんこたっぷり。栗が1個入ってます。
しっかり甘いですね。
これだけ甘いお菓子はめったに食べないけど、たまに食べるとおいしいっす。
日本茶と一緒だったらもっとおいしいかも。

01
(↑) 河内屋さん。
創業はかなり古い・・・、ようだ。

05_3
(↑)形状は、可愛らしい栗のイメージ。
でも、厚みがあるので、結構なボリュームなのだ。
ずしっとしている。

« 31年前のダカーポ | トップページ | ナポリタン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

日曜にここの前を歩いたところです。今週末にでも買いに行ってみよ!

同店はかなり色々なお菓子がりますよ。ほかのものにも興味があります。渋い日本茶で渋い休日の午後を過ごすのも乙ですな。(笑)

行ってきました。

http://ameblo.jp/yoshiblog/entry-11537578731.html

創業200年(?)のようです。

に、にひゃく・・・!!!
それは凄い。

ジャイネもあと180年くらい頑張れば創業200年くらいになれますね。

朝早い時間帯でしたが、お婆ちゃんたちで賑わってました。でも、久留里の三万石最中の方が好みだなあ。きんつばは普通に美味まかった。

微妙な味の違いはわかりませんが、私もなんとなく久留里のほうがおいしいようなイメージですね。

三万石は皮の香ばしさと餡の上品な甘さが素晴らしいと思います。値段が安いのもいい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/57431871

この記事へのトラックバック一覧です: 検見川もなか:

« 31年前のダカーポ | トップページ | ナポリタン »