無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 神田まつやでたぬきそば | トップページ | 浅草散歩 »

2012年10月25日 (木)

インドカレー (浅草タントラ)

01

夕刻、本日最後の仕事は浅草橋だったので、RX100を持ってることだし、浅草まで散歩することにした。写真を撮りながら歩くのが結構好きなのだ。ははは。

時刻は6時半頃。この季節の6時半はまったくの夜。暗い。それなのに、RX100は手持ちでもちゃんと撮影できてしまう。凄いカメラだ。

そうこうしているうちに浅草のエリアに。そうだ、夕飯を食べないと。どこにしようか。

実はその時点でだいたい決めていた。以前、野田ユカさんのライブに行ったときに心惹かれた松屋デパートの裏手、東武線のガード下にあるタントラというカレーの店である。上の写真の右側の白く光る看板の店だ。

この店、なんで行きたかったかと言えば、500円カレーという目立つ看板があって、安いということもあるのだけど、それよりも派手な装飾が無くて、その分味で勝負しているんじゃないかと勝手に思い込んだのもある。

で、店に入る。地味な人がホール係りだった。厨房は見えない。先客は1組2人だけ。なぜだか静かに70年代のロックが流れていた。メニューを見ると、色々あるのだが、2種類のカレーと、サラダ、ナンとライスの両方がついて、更にドリンクも付いているセットにした。この内容で850円だから安い。

02
2種類のカレーは選べて、私はホウレンソウのカレーと、チキンカレーにした。上の写真の手前にある緑色がホウレンソウカレー。ナンの大きさに注目。物凄く巨大である。ご飯は大盛りにした。だから、お腹いっぱい。

味は、ナイスである。食べログでは「値段は安いけれど、云々」という評価の書きこみもあるけれど、私はクオリティはそこそこだと思った。十分おいしい。ナンも美味しい。特にホウレンソウのカレーはニンニクが効いていて、これがまた旨い。

03
ドリンクはチャイ(ミルクティー)にした。
これもイケる。

昨夜ガバガバ飲んでいるから今夜は禁酒デーにする。
そう、明日も飲むし。(笑)

この店はまたぜひ行きたいリストに入れておこう。

静かに流れているBGMは、ディープパープルのブラック・ナイト、バッド・カンパニーのレディ・フォー・ユー、ジャニス・ジョップリンの・・・なんだっけ、等々である。こういうタッチの曲が静かに流れるというのもいいね。

« 神田まつやでたぬきそば | トップページ | 浅草散歩 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/55971997

この記事へのトラックバック一覧です: インドカレー (浅草タントラ):

« 神田まつやでたぬきそば | トップページ | 浅草散歩 »