無料ブログはココログ

マイフレンズ

« ガン死が理想? | トップページ | ステンドグラス展 »

2012年3月31日 (土)

パルプラザ幕張 最後の日

Photo
2012年3月31日、つまり今日、パルプラザ幕張はひっそりと約20年(幕張新都心が出来たのがかれこれ20年前だからそうなんだと勝手に解釈)の歴史に幕を下ろした。

最後の日はあいにくの春の嵐。営業している店舗も1、2店舗だし、お客さんの姿も見当たらない。この直後には雨が降り出した。

所長さんに挨拶した。次の職場は千城台になるそうだ。色々お世話になりました。もうひと方の職員さんは残念ながら解雇になるそうだ。お世話になりました。どうぞお元気で。

天気のせいだろうか。
それともパルプラザ幕張がクローズしてしまうことへの寂しさなんだろうか。とにかくなんとなくウツな状態。

その後、昼食の為に検見川の「ふじ竹」へ。

02
ここに来ると、以前も書いたように、実家に戻ってきたような安堵感がある。

03_2

行ったときにはすいていたのだけど・・・。
私が注文したその後で、ばたばたとお客さんが続いて入ってきて、テーブルがほぼ埋まってしまった。午後2時過ぎだし、天気も悪いのに、凄いっ!

01

先日来食べたかったカレー南蛮そばを食べた。大盛りにしたら、凄い量。お腹いっぱい。旨かったっす。帰りにご主人からお土産を頂戴した。有難うございます。

ちょっと寂しさが紛れた。

« ガン死が理想? | トップページ | ステンドグラス展 »

コメント

確か1990年のことですが、メッセで国際宝飾展のがあってそこへ出展してました。
滞在したホテルは多分フランクスだったんだけど、外食出来る場所が一か所しかなくて、それがパルプラザだったような気がします。

駅前も建物が少なく、コンビニも一店しかなくて、荒涼とした砂漠のようなとこでしたね。

どうもっす。
その頃、おっしゃるように荒涼としてましたね。
実は、そんなだだった広くスカーンとしたビジュアルが嫌いじゃなかったので、この近くのベイタウンに住むぞと決めた次第。(笑)
結婚式も出来て間もないスプリングスで挙げましたし。(笑)

当時、披露宴は高かったなあ。
へたすると今の2倍くらいだったかも。
バブルの終焉の頃だったんで。

なんとなく西部劇に出そうな(?)風景でしたよね(笑)
パルの跡地はどうなるんでしょうか.....

僕が越して来た頃は、まだまだ国際通りを草が丸くなったヤツがゴロゴロ転がってました。(うそ)

パルプラザ、本当に一つの思い出の場所が無くなってしまうようで寂しいですね。
真夏の暑い日のお祭りでのLIVE…
縁日で子供達が遊んだり。
出番が終わった夕暮れにビール飲みながら仲間の演奏に茶々入れたり、懐かしい思い出がたくさん蘇ってきます。

yasさん。
このままでは、更地になってしまいます。
勿体ないことです。(泣)

じゅんさん。
本当ですね。さびしい限りです。
でも、とても素晴らしい思い出の場所であり、また違う形で生まれ変わったとしても、かつてあの場所であの時間を共有したことをまた語り継ぎたいですね。

そうだ、センテナリア(食ふ楽グループ)も素晴らしい思い出をつくってくれました。
センテナリア・ジャズ・ライブシリーズ。

http://www.oretachi.jp/flash/flash18/fno352.htm

海浜幕張駅へ行ったことはありますが、幕張メッセとも、千葉マリンスタジアムとも、運転免許センターとも別方向なので、知りませんでした。

ヴィトンコピーバッグ
ルイヴィトンブランドコピーバッグ モノグラム対応 激安 安心通販
大人気のルイヴィトンブランドコピーバッグの種類ご紹介です!
弊社のルイヴィトンモノグラムバッグブランドコピー品は生産工場から直接仕入れます から!
だから安いです。本舗は専門のブランド コピー品小売屋でございます,よろしくお願い 申し上げます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パルプラザ幕張 最後の日:

« ガン死が理想? | トップページ | ステンドグラス展 »