無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 再び赤坂味一 | トップページ | いっそセレナーデ - 小野リサ(Lisa Ono) »

2011年12月 1日 (木)

船橋応援酒場

Photo_4

駅前のFaceビルの三階にある。
写真の角のハイボールは280円。

飲み放題が2時間1000円とお得。

02_2
おでんはどれもが1品100円。

おまかせの6点盛りは、580円と、ちょっとだけ安い。

内容をリクエストしようとしたら、おばさんにダメと言われた。
それだったら、600円だよって。(笑)

でも、最低限これは入れてね、っつうことで、2品だけわがままを言わせてもらった。

03_2
だいこんは味がしみていて、うまかった。
たまごもまあまあ。

味も濃すぎず、まあまあ。

でも、すげえうまいってほどじゃない。

ま、それほど私もおでんの味がわかる奴じゃないので・・・。(笑)

04_2
上はたこわさ。
これもまずまずのうまさ。

確かこれも280円くらいなので、こういのをつまみにちびちびやると、あんまりお金使わなくていい。

ところで、この店の名前の由来は、実はよくわからないのだが、きっとメニューの中に地産地消コーナーみたいなものがあるので、ま、そういうことなんだろう。

話は飛ぶが、今朝、アルカディアのカツから電話があった。元のクロスに戻るということだ。色々あるようだ。あいつらも、いや、あの業界も難しいのだすな。
というわけで、みなさん、またクロス(CROSS)を何卒、よろしくなのだ。

01_2
さて、そういうわけで、船橋からひとつ上り電車に乗り西船の駅に。
ここは武蔵野線ホーム。

今日は天気も悪いので、4時半だというのに、かなり暗い。

このホームで電車を待っていると、仕事があんまりうまくゆかなかったことだけ思い出してしまう。特に深夜はあまりこのホームに立ちたくない。

それにしても、なんて寒いんだ。今日は。

02_3

しっかしなあ、ホームからこんなに近くラブホが見渡せるちゅうのは、いったいどういうことよ。だから西船ってあんまりイメージ良くないんだよね。

って、気にしている俺がおかしいのか。

03_4

とか言いつつ、ちょっと離れたところからまた撮っているワタシ。
やっぱ、おかしい???

この写真撮っているときに、「そういえば、最近、写真を撮りながら、『これは絶対にいい!』と確信を持ってシャッターを押しているときがないなあ。」なんて思った。そう、しばらく撮影するときに気合が入ってなかった。でも、これ、仕上がったらタイトルつけちゃおうっと、なんて密かに考えていた。

そのタイトルは、「ラブホと高圧電流」ってか。(苦笑)

かなり厳しい。

04_3

勝田台方面からぞろぞろと東西線の列車がホームへと入ってゆく。

ここからはコナミのスポーツジムで、せっせとトレーニングに励む人達が見える。例えば、ランニングマシーンとか、自転車こぐやつとか、あのエネルギーを電気にして、この街の生活に役立てたらどうなんだ、なんて思った次第。圧倒的に足りないか。
ならば、前述のラブホに送電し、ベッドサイドのほの暗いライトに利用したらいかがか。

うーむ、それよりも名案が・・・。
それは・・・。

おっと、電車が来た。

05_2

で、やっとのこと武蔵野線の海浜幕張駅行きに乗り、そして網棚の上からこんな漫画誌をゲット。

パラパラめくったけれど、いやらしい漫画が多い。

これで少年誌かよ。

いったい何歳を基準にしているのかね、少年マガジンは!?

ま、それはどうでもいいのだが、そんなことを思った数秒後に気絶するように眠り、そして気づいたら海浜幕張の駅だった。

« 再び赤坂味一 | トップページ | いっそセレナーデ - 小野リサ(Lisa Ono) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私も卵はラス前に食べます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/53380713

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋応援酒場:

« 再び赤坂味一 | トップページ | いっそセレナーデ - 小野リサ(Lisa Ono) »