無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 朝市のマスコットキャット | トップページ | 養老渓谷 »

2011年11月13日 (日)

勝浦タンタンメンがトップ10入り!!!

51万人を集めたというB-1グランプリ。
その栄光のトップ10に勝浦タンタンメンがランクイン。
がんばったね!!

◇B―1グランプリの1~10位
(1)ひるぜん焼そば(岡山県真庭市)
(2)津山ホルモンうどん(岡山県津山市)
(3)八戸せんべい汁(青森県八戸市)
(4)なみえ焼そば(福島県浪江町)
(5)今治焼豚玉子飯(愛媛県今治市)
(6)石巻焼きそば(宮城県石巻市)
(7)勝浦タンタンメン(千葉県勝浦市)
(8)十和田バラ焼き(青森県十和田市)
(9)日生カキオコ(岡山県備前市)
(10)あかし玉子焼(兵庫県明石市)

ん~、だがしかし、最近私はB-1グランプリなんてどうでもよくて、むしろ、この地域(都内の東部と幕張界隈、それと実家のある木更津辺り)の旨くて安い店の開拓がマイブームだな。安いカップ麺の食べ比べ、立ち食いそば屋の食べ比べもまだまだ興味は尽きない。

« 朝市のマスコットキャット | トップページ | 養老渓谷 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ここ最近隆盛のB1-GPですが、勝タンみたいにずっと昔からあった地元のソウルフードは分かりますが、このB1-GPの為に新メニューを開発するパターンが多く、当初の意義から外れてきているのが気になります。
ただ、町おこしや被災地復興という意味ではとても効果的なので、地産地消だけでなく全国的な消費誘引もあるし、基本的にはいい文化だと思います。

おっしゃる通り、グランプリに参加ありきで商品開発しているフシがありますね。しかも、奇をてらったものが良いとする風潮もあるし、また、焼きそば系が多いというのもなんだかなあ、という感じは否めません。確かに地域振興に大きく寄与しているのは間違いないので、否定はしません。ベイタウンラーメンをつくっちゃったという責任もありますし。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/53238867

この記事へのトラックバック一覧です: 勝浦タンタンメンがトップ10入り!!!:

« 朝市のマスコットキャット | トップページ | 養老渓谷 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31