無料ブログはココログ

マイフレンズ

« ベイタウン朝市 | トップページ | 犬を飼うということ »

2011年6月19日 (日)

Stray Cats - Come On Every Body - Live!

なにが凄いって、ギターのパフォーマンスも凄いし、ドラムが走り回ったり、バスドラの上に乗って演奏したり、ウッドベースのでかいボディをくるくる回したり、これだけ動き回っているのに、しっかりと演奏しているというのが凄い。タイプは違うけれど、エディ・バンヘイレンが飛び回っているのに超一級のフレーズを弾いているのに匹敵する。しかも、このStray Catは3ピース。それなのに、全然物足りなさが無い。そういう意味ではこれまたタイプは異なるけれど、ELPのほうが近いかも。違うか。
(但し、Stray Catsの場合、動き回っているときには難しいフレーズを弾いているわけではなく、ドラムも走り回っているときは当然ながら叩いてはいない。それでも、こんなバンドはめったにない。)

上のYOUTUBEはおとなしいほうだな。

このバンドを大好きなのが、ホットドッグ専門店の「CARKEYS」(幕張)のマスター。店内で同バンドのDVDが観られる。同店でそのDVDを観てから意識的にStray CatsのYOUTUBEを観るようになった。

« ベイタウン朝市 | トップページ | 犬を飼うということ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この曲は布袋寅泰かファーストソロアルバムでカバーしていてそこで初めて知りました。
確かオリジナルはエディコクランだったと記憶しておりますが。

さすが、詳しいっすね。
こういう曲は元気が出てきていいですね。

Stray Catsは全部持ってるほど大好きです。ブライアン・セッツァー・オーケストラも含めて何度かライブに行きましたが、最高にカッコいいっす。

ブライアン・セッツァーは本名らしいっすが、ベースとドラムの名前がすごい。リー・ロッカーとスリム・ジム・ファントムですからね。日本だと「ばくはつ五郎」とか「流れ星・銀」みたいなノリでしょうか^^;

ナッキーさんも好きでしたか!!!
いや~、ほんと、かっこいいですね。
私もCD買おうっと。

ところで、以下、検索したらヒットしました。

http://youtu.be/KWJWv--4vEg

ほのぼのというか、なんというか。(笑)

以下、Wikiからですが、それぞれのサイトがかっちょいいっすね!!

http://briansetzer.com/
ブライアン・セッツァーのウェブサイト

http://leerocker.com/
リー・ロッカーのウェブサイト」

http://slimjimphantom.com/
スリム・ジム・ファントムのウェブサイト

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/51986697

この記事へのトラックバック一覧です: Stray Cats - Come On Every Body - Live!:

« ベイタウン朝市 | トップページ | 犬を飼うということ »