無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

「GOPAN」(ゴパン)

三洋電機は、11月11日に発売したホームべーカリーGOPAN(ゴパン)「SPM-RB1000」の注文受付けを、12月1日以降一時的に見合わせる。再開時期は、2011年4月頃の予定。

凄いヒットらしいね。テレビやラジオでもしょっちゅう「ゴパン」の話題が流れている。最初はまったく興味が無かったけれど、品切れと聞いて、そのゴパンでつくったお米のパンを食べてみたくなっている私。

この界隈で、誰か買った??

マイバイク(っていっても自転車)にセンタースタンドを取り付け

このところ、自転車のオプションを色々買いあさっておりまつる。例えば、サイクルコンピューター。それはyoshiさんに「あるといいですよ。」とご教示頂き、とりあえずは買った。但し、買ってはみたものの、ドタバタしていたので、未だに封も開けず。うーむ、ちょい暇になったら取り付けよう。それから、(ドリンク)ボトルホルダーとボトル、携帯式の空気入れ、と買い、そして、本日、センタースタンドを買ったのだ。

そう。自転車に詳しい方ならご存知の通り、スポーツ車にはたいていスタンドがついていない。家からどこにも寄らずにスポーツ走行している分には無くてもいいけど、ツーリングに出るときには無いと不便なのだ。というわけで、買っちまったのである。

普通の千円くらいのサイドスタンドでもいいのだが、軽量が命のスポーツ車にせっかく乗っている以上はアルミのセンタースタンドが好ましい。スタイリッシュだし。お値段は3千円くらいだった。なんだかんだで、自転車用品にこのところちょこちょこ金を使っている。ま、しょうがないか。

Photo_2
(↑)センタースタンドとボトルを取り付けた。
スタンドがあることによって、このような写真も撮ることが可能になった。
(以前は、何かに寄りかかるようにしないと駄目だった。)

実は、今日は月末の請求書配り。例によって、車で行ったり、郵送でもOKな会社にわざわざ自転車で行ってみた。運動不足が祟ってしんどかったけれど、楽しかった。最初の20kmは坂もあったので、物凄く苦しかった。後半になればなるほど、絶好調。本日の走行距離、およそ70km。

VOXのミニアンプ

Photo

単4電池2本で駆動するミニアンプ。ヘッドフォン出力。ギターのジャックに直接刺せるコンパクトさ。MP3やCDからの出力とミックスできる。値段はアマゾンのセールで3,330円。うーむ、欲しいけれど、こういうのを買い出すとキリが無くなるのが私の悪癖なのだ。

2010年11月29日 (月)

今日のスカイツリー

錦糸町のK坂社長のオフィスで打ち合わせ。打ち合わせ後、せっかく近くまで来たので、電車で2つ先の浅草橋まで行って、川向こうからのスカイツリーを眺める。久しぶりに近くで見た。もう上の展望台の形も出来ていたのだね。

K坂社長のオフィスからだと上のほうの一部しか見えないので、一緒にくっついてきた彼は、「近くにいるけれど、全身を見たのは初めて!!」と、かなり驚いていた。まあ、あんまり興味が無い人にとってみれば、単に背の高い構造物に過ぎない。しかし、私はそんな彼にお構いなしにバシャバシャと写真を撮り続けた。

2010_1129_01
(↑)雲ひとつない快晴。
ご覧のように、コントラストもばっちり。
(逆にフォトショップでコントラストを下げる処理をした。)

2010_1129_02(↑)ほれ、大きい展望台の上に小さい(といっても、結構でかい。)展望台が出来つつある。

ま、でも、これだけ高い(地上高)と、上の展望台と下のそれも大して変わらないような気がする。ましてや、入場料が500円くらい違うと予測されるので(勝手な想像)、だったら私は下の展望台で満足だ。って、今からそういう想像をして喜ぶ。(笑) 

2010年11月28日 (日)

とうとう龍馬伝が終わってしまったぜよ。

寂しい。

龍馬暗殺のシーンは確かに凄惨には違いないが、武市半平太とか以蔵のときよりもまだ痛々しくなかった。今まで私の知っている限りだと、龍馬への一太刀は、脳まで達したといい、もちろんほぼ即死で、あんなに長いこと喋ってはいなかったという。何かの本だか、漫画だかで、死に際の龍馬は、「あかん。脳をやられた。」と言って果てたという。

その龍馬が襲撃されたときや、死に際のことを語ったのは、居合わせた中岡慎太郎だが、彼もまた瀕死の重傷で、翌日に死んだという。詳しくは、Wikiなどで確認してちょ。これ書いている情報は、私のぼんくらの頭に記憶していることだけなので、間違っている可能性大。

2010年11月26日 (金)

えびそう

前歯は折れ、顔面骨折、頭からも出血、全身打撲。
それって、喧嘩のレベルを遥かに超している。

「生きててよかった・・・。」と、まおちゃん。
新婚早々、大変だ。

2010年11月24日 (水)

中国企業の純化プロポリス、実は人工物8割以上

一方、このニュースもショック。お世話になっている人が、中国のプロポリスを扱う会社を、私の得意先として紹介してくれた。少しの間だけお付き合いした。お付き合いと言っても仕事を頂戴する為にバーターでプロポリスをたくさん買ってあげたのだ。だが、こちらが仕事を貰う前にその会社が倒産してしまった。損害は最小限で済んだけれど、このプロポリス、どうすんのよ、みたいなことになった。

しょうがないので、当時この仕事に関わっていた人達で分けて、健康にいいと泣きながら毎日3本ずつずっと飲んでいた。怪しげなアンプルに入っていて、黒砂糖を煮詰めたような猛烈な甘み。情けなかった。知人に20本入りの箱(確か1万円以上すると思った)であげたらとても喜んでいて、「ヘンな味だけど、健康にいいし、プロポリスだけは中国が一番なんだよね。」なんて言ってた。今、冷静に考えてみると、あの異様な甘さと、ヘンな味は、きっとプロポリス以外の物質のものだったのじゃないだろうか。

あ。今、更に思い出した。そのずっと前にもひと箱くらい貰って飲んでいたことがある。あれ、全部ガセだったのだろうか。今更どうにもならないけれど、ショックだ。

北の砲撃

昨日、そんなショッキングなニュースが流れてきた。国境付近での韓国の実弾を使った洋上訓練に抗議する為と放送されているが、人が死んでいる以上、威嚇したでは済まない。改めてあの国はとんでもないという認識を強めた。日本だっていつ攻撃されるか分からないな。

ディスククリーン

前々からPCの危機的状況をお伝えしている通りでして、毎日が綱渡りの状態でこのPCで仕事をしております。相変わらず時間がないのでPCの新規購入の検討も出来ず、ましてや買ったのはいいけれど、以前のノートPCがそうであったように、ずっと封を切らないまま放っておくようなことにもなり兼ねないので、ここは慎重に・・・、なんて思ってたら、昨夜、「ディスク容量が残り少なくなりました。」というメッセージが・・・。

うわ、遂に来たか。って、実はこのメッセージは以前も出たので、驚いたふりをして、全然驚いてないのですが、しかし、プロパティーを見たら、Cドライブの容量が1GBを切っている。あら~~~~。

そういうわけで、断崖絶壁の3度目のディスククリーンをスタート。約6時間かけて10GBの容量を確保しました。またPCが延命したのだ。うーむ、こういうことをやっていて果たしていいのだろうか。

それより、わたしゃ完全に睡眠不足でぶっ倒れそうだよん。今日は昼寝しなきゃ。

2010年11月23日 (火)

千葉駅伝

さっき、観戦していたら、芳野藤丸さんからいきなり電話。びっくり。ベイタウンが映ってるよん、なんて内容だった。千葉駅伝をテレビで観いて私を思い出してくれるなんて、嬉しいっすね。つい先日、幕張メッセでの中川翔子(しょこたんですよね?)のライブに2夜連続で行ってたらしい。もちろんギターのサポート。すんげえメジャーじゃん。そのときも声掛けようかな、なんて思ってくれてたらしい。嬉しい。

しょこたんのライブの観客は1万5千人だって。凄い。ベイ中の観客よりもちょっとだけ多い。むむむ。藤丸さんのギャラも良かったらしい。羨ましい。

Photo_2
プロムナードとバレンタイン通りの交差点で。
この時点で日本がトップ。
(結果はどうだったのかチェックしてない。)

2010年11月22日 (月)

後片付け

紙ふぶきの片付けは、さすがに一度経験している人が多いから、意外にスムーズだった。意外というのは、前回よりもスタッフの数が少なかったからだ。でも、沿道で声援を送っていた人がみんなで協力してくれて、あっと言う間に片付いた。

そんなこともベイタウンの誇り。

今回、紙ふぶきを指揮してくれたのは、S田さん。
ありがとうございました。

Photo_10

(↑)パレード通過後の舗道。 yoshiさん撮影

Photo_11

(↑)15分後にはこんな感じ。
紙の様は前回を上回る1.7トンとか。
凄いっすね。

実行委員会より

ロッテ優勝パレードに関わった全ての皆様へ

11月21日(日)ベイタウンプロムナード通り5番街6番街交差点を11時~スタートして紙ふぶきの中優勝パレート゜は無事に行われました。天候にも恵まれ本当に素晴らしい感動に包まれた紙ふぶきのパレードとなりました。これも偏に実行委員会の皆様及び紙ふぶきの制作に日夜携わってくださった住民の皆様、地域の企業や新聞販売店の協力、地域の三つの小学校、打瀬中学校の皆様、ベイタウンのサークルの皆様、さらに優勝パレード実行委員会事務局を快く提供していただいた元「ひきだし」のオーナーやその他多くの皆様のご協力により素晴らしい優勝パレードを執り行う事が出来ました。多くのメディアにも取り上げられ、ベイタウンの素晴らしさがさらに広まって行くことと思います。本当にご苦労様でした。

ベイタウンロッテマリーンズ優勝パレード実行委員会
委員長 山根 治仁

おしゃすん

頂いた写真等を一部ご紹介します。

Photo
上は早坂先生からです。
望遠で全景を撮ってくださいました。
ありがとうございます。

ふんとうは(本当は)、縦位置の写真ですが、トリミングしてます。すみません。

Photo_2

(↑)パレードの前の早坂先生と石橋さんっす。

やっぱ、プロは風格がありますね。

Photo_3

(↑)ケリーちゃんが撮った写真です。

ケリーちゃんはその他もたくさん撮ってくれました。

Photo_4

(↑)F山さんの写真です。

F山さんは3番街からの撮影ですね。

Photo_5

(↑)
おお、このアングルは珍しい。
犬井さんからの写真です。

Photo_7 

(↑)
犬井さんからもういっちょ。
早朝の場所取りの様子です。

Photo_9 

(↑)あの方です。
ジャイネの前でたくさんの人に囲まれてました。
笑顔が相変わらず素敵ですね。

2010年11月21日 (日)

パレードの後はもやしラーメンに決まってる!?

さてと、昼メシを何処にするか、これが結構大問題で、ベイタウンの中はまず無理と判断。まして、ジャイネはボビーの急な訪問で人だかりが出来てるし・・・。(皆さん知ってました??)

Photo_6

実行委員会の打ち上げが終わり、海浜幕張へ。ところが、その辺りも凄い人。一応、プレナの中とか、シネプレの1階など見て回ったけれど、どこも混んでいる。仕方ないので、総武線のほうまで歩いて入ったのが、康楽という中華。本当はマリーンズファンの溜まり場の芳葉に寄ってみようと思ったのだが、やはりというか、マリーンズの特別の日ということで、常連限定のパーティーみたいなのをやっていた。

ま、ま、でも、その康楽、先日行った竹園の並びにあって、雰囲気も似てるし、値段も安い。もやしラーメンとライスで500円。非常にリーズナブル。

Photo_7

あ、龍馬伝があと残り1回・・・。(泣)

おお、NHKのNEWSで、パレードの様子が・・・。
ヘリからの映像もあった。

Photo_8

これこれ。
NEWSのテーマは、「いかに紙ふぶきが片付けられたか」だった。

嵐の前の静けさ

Photo_5

9時半ころ。

このときにはまさかあんなに人が集まってくるなんて思いもよらなかった。

F山さんも来られてたんですね!!

ChisatoCCBのF山さんからもメールで写真を頂戴しました。
ありがとうございます。
後ほど返信します。

それから、犬井さんからも写真を頂戴しました。

おっと、たった今、ケリーちゃんからも写真が来ました。
ケリーちゃんの撮影場所はかなりいいので、ベストショットが期待できそうです。
楽しみ~~。

皆さんから頂戴した写真は、はっぴーもーる編集後になんだかの形でWEBアルバムにして公開したいですね。

つよしーーーっ!!!

ご要望にお応えして、ナマ西岡です。

Photo_2

つづきは、またいずれ。

以下は、紙ふぶきがいかに凄いかっつうところをば・・・。

1

Photo_3

ロッテレビのクッキーさんも取材に来られてましたよ。

Photo_4

以上、おいらのカメラですた。

サブローっ!!!

スタッフから写真が届き始めました。
まずは城西国際大学チームの写真を1枚だけお目にかけます。

Photo

お疲れっ!!

皆々様、お疲れ様でした。
いや~~、すごかったっすね。
人出(特に密度)も、紙ふぶきの量も前回を大きく上回っていたような気がします。
ありがとうございました。

ナマ西岡はどうでしたか? > Yさん

さてっと、これから、はっぴーもーるにパレードを載せる作業をしなくては・・・。(汗)

2010年11月20日 (土)

集合場所

明日の警備ボランティアの集合場所は、ベイタウン・コアの横の広場です。
9時厳守となります。
そこで警備内容の説明、スタッフジャンパーの支給をいたします。
よろしくお願いします。

いよいよ明日っす!!

さあ、パレードが明日に迫りましたね。
今頃、実行委員会では紙ふぶきをプロムナードに面した家々に配りに行ったり、垂れ幕の準備をしたりと大忙しです。すみません、私は別件で動いてまして、今日は参加できません。(ぺこり)

そうそう、コースが一部変更になりました。当初、ベイタウンコアの前でテープカット等のセレモニーを行う予定でしたが、バレンタイン通りの交差点(蔵、デイリーヤマザキの交差点)に変更になり、そこがパレードのスタート地点になります。お間違えの無いようにお願いします。

テープカットには森田知事と熊谷市長が参加されます。

http://www.oretachi.jp/event10/parade2010.htm

ところで、先ほど、所要で検見川浜に行ったのですが、なーーんと、駅前のマックが無くなってました。深夜、ちょこちょこっとコーヒーを飲むのに重宝していたので、ショックです。イズミヤの下は無事。でも、あそこは24時間じゃないですよね。

ついでに、昨夜、某スーパーで、激安のハンバーグ弁当(約250円)を買いました。どうせ、ってな感じで食べたところ、案外イケたのでびっくり。時間があるときを見計らって写真載っけます。ビジュアルも割合ちゃんとしているし。

刷り込み

1ヶ月ほど前のことだった。花見川に自転車を置いて、ペットボトルのお茶を飲んでいたら、川辺の草むらから、手のひら大くらいの小さな猫がみゃーみゃーいいながら私の足元に擦り寄ってきた。真っ白い毛並みで、それはそれはかわいらしい。どう見ても数日の間に生まれたばかりだ。ひょっとすると、誕生して一日くらいしか経っていないのではないだろうか。

周囲を見渡すと、親猫の姿はどこにもない。親猫がこんなちっこい子猫ちゃんを放っといて遊び歩いているとは考えられないので、おそらく誰かがここに捨てていったのだと思われる。うーむ、弱った。少しずつその場を離れようとしたのだが、子猫は私が親だと思っているのか、一所懸命ついてくる。これって、刷り込みなのか。

そして私のほうは逆刷り込みとでもいうのか、なんとなくこの子猫の親になったような気分になっていた。いや、いかん、いかん。そういうことをしている場合ではない。

私は、誰か来ないかな、と思ってちょっと待った。自転車は疾走してくるものの、歩行者がそういうときに限って、なかなか来ない。すると、70歳前後くらいのおじさんがやってきた。しめた。そのおじさんならなんとかしてくれるかも。しかし、かと言ってこちらから、「すみません、子猫がいるんですけど・・・。」みたいには話しかけられない。

結局そのおじさんは私と子猫を怪訝そうに観ながら、やや遠巻きにして通りすぎた。その後に、女子中学生らしき3人組みも通った。「わぁー、ちいせえ。かわいい。でも、きたなくね?」と言いながら通りすぎた。やばい。どうしよう。確かにその子猫は可愛いのだけど、ちょっと薄汚れていた。

申し訳ないのだけど、私もここにずっといるわけにはゆかない。子猫はお腹がすいているらしく、みゃーみゃーと時々鳴く。「あのね。おじさんはね。チミのお父さんじゃにゃいのよん。ごめんね。そんでね、そろそろ行かないとまずいのです。わかる?わかんねえだろうな。どうしよう。そうだ、もういっかい草むらの中に入るのってどうよ。」と、独り言、いや確実に子猫ちゃんに語りかけつつ、腰を屈めて草むらに誘導した。

するとそのとき、いい感じの母子が走り寄ってきた。「うわー、まーくん、ほら、見てごらん、可愛いね。生まれたばっかりだ。ちいさいねぇ。」と若い母親が幼稚園の年少さんくらいの男の子の顔を見ながら、子猫をひょいっと抱きかかえた。ラッキー。私は、えへへへ、と笑いながら、後ずさりし、自転車に跨り、心の中で、そんじゃね、と言いつつその場を後にした。

その母子がその後その子猫をどうしたかは知らない。でも、いきなり来て、いきなり拾っていってくれるというように現実は甘くない。きっと私みたいに、後続の誰かに下駄を預けるのだろうか。それとも強引に草むらの中に置いてゆくのだろうか。ちょっと気になるところではある。捨て猫なんて見たのって数十年ぶりくらいかもしれない。かわいそうだけど、どうにも出来ないよね。飼い主の方、よろしくたのんますよ。

2010年11月19日 (金)

2005年ビクトリーパレード直前の様子

前回の日本一のパレードをあまり知らない方へ。
おそらくパレードそのものは色々なメディアで報道されているので、ご覧になった方は多いと思うのですが、しかし、直前の様子はあまり目にすることはありません。

というわけで、俺達HPのスタッフが総力をちょっとだけ挙げて撮影したのが下の写真。

http://www.oretachi.jp/flash/flash09/fno177-03.htm

ちなみに、これ、本当にパレードの直前にアップロードしていました。
凄いっしょ??(そうでもないか。)

遠方で来れなかった方々に非常に感謝されました。

今年は、家の前は通らないので、リアルタイムは無理だな。

パレード小旗

Photo

デザインは2005年の日本一になった際に、当時、東の街にあったMaMAのスタッフがつくった。今年もこのデザインの小旗をベイタウン商店会が2000本用意する。当日(11月21日)、沿道で配る予定だ。私みたいに5年ずっと持っていると、次に2015年くらいに優勝するかもしれない。

この小旗のデザインの凄いところは、年号が入っていないので、来年日本一になっても使えるところ。それから、マリーンズのロゴ関係を一切使用していないことだ。さすが、せがわまきちゃん。

2010年11月18日 (木)

【幕張音楽祭】御礼

幕張音楽祭で凄いパフォーマンスをやってくださったBUBROOZEのJOEさんからのお知らせです。以下に転載します。
新曲(アルバム)が出来たそうです。

*   *   *

ご無沙汰しております!
BUBROOZEのJOEこと
武智 潤です
 
新曲でました

自信作なんです!

BayFMにリクエスト

0433517300

是非!
〓誹謗のSO LONELY〓
を試聴してください!

ちなみに
BUBROOZEの年末大感謝祭

CD〓BUBROOZE BEST 2010〓
新曲〓誹謗のSO LONELYと未発表2曲+BEST
11曲入り   ¥1500
   安すぎる(笑)

収録曲は

1 誹謗のSO LONELY
   ヒボウ          (new!)
2 今だ!

3 ONE WAY

4 終わらないstory

5 JOE

6 STREET GIRL

7 HARD

8 FRY AGAIN

9 STILL HOPING

10 CROSS OVER

11 ノリノリ パチスロGO!GO!   (インストゥルメンタル)

Content_2

BUBROOZE営業部長 JOE

Content2
  BUBROOZEでーす!

♪ベイエフエム78.0MHzには

がんがん リクエスト
  してくださいな!

   よろしくです〓

2010年11月17日 (水)

白石温麺

宮城県白石市の特産。そうめんに似ているが麺が短いのが特徴。そうめんよりも若干太めかな。やや高めなのと、あんまり見かけないので(というか、私の注意不足かな?)、滅多に買わないが、この間、スーパーで安かったので、買った。温麺(うーめん)というくらいなので、茹でた後、湯切りをしたまま(水洗いをしない)の温かい状態でアツアツのツユにつけた食べた。コシがあって旨い。やや固めに茹で上げるのが私の好み。

Photo

最高の人生の見つけ方

<ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。病室で知り合った2人が意気投合し、“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。>

いい映画だと思う。主人公の二人ともいい役者さんだ。ああやって悔いの無いように死にたいもんだけど、しかしなあ、現実は・・・。

一方、残虐な方法(高速カッターで首を切られる)で殺される人がいる。一般市民がその殺害犯を裁き、死刑判決を下す。その判決に対してプロの裁判官が判決を否定するかの如く、被告に控訴を勧める。

なんだかよく分からなくなってきた。いずれ自分が裁く立場になることもあるのだろうか。

「みんなに知ってもらいたかった。」と、秘匿義務のある立場にいながら自分の判断で情報を流し、それが多くの人から英雄視される。それもよく分からん。逮捕されるリスクも鑑みての行動だったのだろうか。それとも愉快犯的なものだったのだろうか。

最近、北方領土に関する話題のテレビを観ていて、あるコメンテーターの言葉に唸った。そうだ、忘れてた。北方領土でかつて日本人の漁師が旧ソ連に拿捕され、拘留されたり、あるいは狙撃されたりしているのだ。しかも、何人かが死んでいる。そういうことを絶対忘れてはいけない。

2010年11月16日 (火)

小惑星イトカワの塵に

1/1000ミリのそんな塵(微粒子)になんで喜んでいるのかちゅうことを理解している人は少ない。私もそうだった。ま、7年かけて無人探査船「ハヤブサ」が採取してきたからというのはもちろん正解ではある。でも、もっと重大な意味がある。その塵はこの辺りの惑星には絶対にない要素を持っている。それが何かっつうのが問題。

イトカワは45億年前の宇宙の起源の頃からその姿を保っていると言われている。つまり、一度もメルトダウンしていないということだ。地球にしても、金星にしても、水星にしても、でかい星(恒星も惑星も)は一度自らの重量で押しつぶされ、内部に高熱を持ち、どろどろに溶けている。だから、宇宙の起源の頃から物質はすべて化学変化を起こしている。原型というか、元の性質を留めていないということだ。ところが、イトカワは溶けていないので、だから貴重なのだ。その小さな小さな微粒子にこそ宇宙の起源の謎が秘められているのだ。

と、いうことなのだが、それを教えてくれたのは私の義父だ。義父はとても勉強家で、いつもいつも何かを勉強している。もうすぐ80歳になるのに、頭の回転が速い。70歳になってから漢字検定を受けたり(2級を取得)、歴史探訪をしたり、博物館を巡ったりしている。凄い。それに引き換えこの私・・・。これ以上は書けない。(恥)

函館の女(ひと)

この歌、実はめちゃくちゃ大好き。メロディもそうだけど、詞がいいんだよね。一人残してきた恋人を探しに函館にはるばる来たのだけど、結局、どこにいるのか分からないというところで終わってしまっているんだけど、その後、出会えたのかな、というのが気になってしまうのだ。

おそらく主人公が東京辺りに住んでいるのかな。昔だから、函館に行くのにはほぼ一日かけて夜行列車で青森まで行き、そこから青函連絡船だったから、たいへんだっただろう。一所懸命戻ってきたのに、会えないというのは悲しい。ケータイもメールも無い時代だからなあ。

星野哲郎さん。
大好きな作家でした。
合掌

2010年11月15日 (月)

ベイタウンツリー

Photo

スカイツリーもいいけど、こっちもなかなかいいよね。

2010年11月14日 (日)

10年ひと昔

よくよく考えてみれば、つうか、考えなくとも今年は2010年で、ということは10年前は2000年である。当たり前。当たり前だけど、忘れてた。
みなさん、10年前は何やってたかなあ、なんて考えたことありますかね。

Photo
上は10年前の写真。
今や、外付けのHDDの中から引っ張ってくれば簡単に当時の写真なんぞが出てくる。
ひと昔じゃ考えられなかった。

昔だったら・・・。
「かあさん、あの写真どこにいったかな。」
「知りませんよ。たぶんサイドボードの下の引き出しじゃないですか?」
「いや、そこは見たけれど、無かったよ。本棚にあるのかな。」
「アナタが出し放しにしているから分からなくなっているんでしょ。ちゃんと整理してくださいよ。」
「そういったって、記憶が無いんだからしょうがないじゃないか。どこにあるのか教えてくれてもいいじゃないか。けち。」
「けちって、なによ。自分の悪いことを棚に上げて。片付けもろくに出来ないくせに。」
「なんだよ、そんなに怒るこたないじゃないか。」
「怒りたくもなるわよ。いつも出しっ放しで、私ばかり片付けているのよ。少しは綺麗するとか、そういう気持ちは無いのですかね。ばか。」
「ばかとはなんだ。」
「ばかだからばかと言ったのよ。」
「なにぃ。このぉ・・・・。」
「稼ぎもろくに無いくせに。」
「・・・・・・。」

12~3年前の大容量の保存メディアとしてはMDかな。
でも高価だったし、一般的にはFDDがまだまだ主流だった。
10年前にようやくCD-Rドライブも安くなってきたとは言っても、本格的に一般の記録メディアとしてCD-Rが気軽に使えるようになったのは、翌年の2001年くらいからだと思う。
私の記憶では2001年CD-Rが1枚300円くらいだと思う。2000年当時はMDが1枚1500くらいなのに対して、CD-Rは1000円くらいだったんじゃないだろうか。

記憶間違いもあり得るので、違ってたら教えて。
2000年以前に会社でCD-Rを使って色々録音してもらった記憶があるから、その当時に既に安くなってたかも。

カメラの記憶媒体もスマートメディアだった。
確か、8MBとか、せいぜい16MBが主流だった。
後に安くなってきたときに、5000円くらいで128MBが出て、これで大量に写せる、なんて喜んだものだ。ははは。

ところで、上の写真だけど、左はシータワーの完成直後。お隣のパークタワーは出来ていない。右は、赤玉公園。立っているのは私の息子。当時はこんなに小さかったのだ。驚き。もちろん右後方には14番街はない。

2010年11月13日 (土)

チンタンタンのレバニラ丼

Photo_3

なかなかボリュームのある710円。レバはぷりっぷり。アツアツで、味付けもグッド。

ベイタウンも哀愁のある景色が随所に・・・

Photo_2

こういう景色もなかなかいいと思いません??

人恋しい季節

Photo

このところ穏やかな日々。
ほんわかしていい季節。
でも人恋しい。
秋っすね。

やっぱ、物悲しい。

写真は打瀬一丁目公園。

日本一優勝セール

言いたい放題の掲示板見たら、タルブさん(ミラマール1階)と、ふじ竹さんの優勝セールの案内が出てましたね。こういうのは嬉しいっす。大歓迎。

ふじ竹さんの定食はボリュームもあるし、それが500円というのは凄い。皆さん、この機会にどうぞ!

ふじ竹さんの地図は以下です。

2010年11月10日 (水)

紙ふぶきの製作にご協力を!

以下、ベイタウンパレード実行委員会の通達の転記です。

本日より紙ふぶきの制作をします。
ご協力頂ける方は、元「ひきだし」(パティオス2番街)をオーナー様のご好意で作業スペースとして開けてもらえるそうなので、是非、お立ち寄りください。ベイタウン商店会の管理で夜11時までオープンする予定です。

紙ふぶきのつくり方です。(↓)

http://www.oretachi.jp/event10/parade2010.htm

2010年11月 9日 (火)

龍馬&お龍 最後の逢瀬

日本シリーズとかち合ったので、昨夜、ひっそりとビデオ(PCで録画)の龍馬伝を観た。なんと、それが龍馬とお龍が一緒に過ごせた最後の日だったのだ。龍馬が芸鼓と遊んでいる間、夜通し待っていたシーンや、龍馬が「子をつくろう」というシーンなど、「龍馬伝」をここまで観てきて時々感じていた、やはりNHK的ではないつくりになっている。家族で観ていたらどきどきするようなシーンだ。私としては嬉しいけれど、龍馬伝は一人で観るに限る。

それにしても、真木よう子みたいな美女を待たせて朝帰りなんて、許せんぜよ、龍馬!

ベイタウン優勝パレード実行委員会

千葉ロッテマリーンズの5年ぶりの日本一に伴い、昨夜、ベイタウン・コアに、住民、商店会、市職員、関係者、などなどが一同に会し、実行委員会の立ち上げが行われました。実行委員長はベイタウン商店会の山根会長、副委員長に自治会連合会の遠山さん、吉識さんが就任しました。そして、即日、警備のボランティア(特製ブルゾン進呈)と、紙ふぶき制作のボランティアの公募を開始いたしました。

と、いうことで、当ブログでも微力ながらボランティア募集をお手伝いします。近々、自治会連合会HP(ぶよちょん管理)と俺達HP関連で警備のボランティア募集のメール・フォームを設置しますので、そこへ応募して頂くようになります。よろしくお願いします。

尚、優勝パレードの実施日(11月21日)については決定しておりますが、具体的な時刻、コースについては11月11日のオフィシャルなニュースリリースまでウェイティングだそうです。もう時間が無いのに、なんてこった、と言ってはいけません。関係者も必死になって動いてらっしゃいますし、とにかくパレードを実施するのと、紙ふぶきをやるのは決定ですので、是非是非ご参加ください。

しかし、パレードまで2週間を切ってる。ああ・・・。
嬉しいんだか、大変なんだか、分からなくなってきました。(笑)

2010年11月 7日 (日)

日本一おめでとう!!

やりました!!!!

今夜もドキドキ

いや~~、緊張しまくり。

バブルへGO!!

昨夜の日本シリーズ史上最長試合をテレビで観戦した後、テレビをつけっぱなししていたら、なんとなく自然に観てしまった。出演は、広末涼子、阿部寛、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊武雅人。洗濯機型のタイムマシンに乗ってバブル時の1990年に行って日本経済を救うというコメディ。当時の流行ったファッションや、まだでかかった携帯電話などが面白い。ボディコンの吹石などがいい感じ。広末は私の好みではないけれど、この映画では可愛い。ま、確かにいい女優さんなんだろうね。数々の映画でいい役を演じている。鉄道員(ぽっぽや)は良かったなあ。今はキャンドルの仕事をやっている芸術家(?)と再婚してまたまた話題になっている。

http://www.go-bubble.com/index.html
バブルへGO!! 公式サイト

キャンドルで思い出した。昨年好評だったベイタウン商店会主催のキャンドルナイト。今年もやるかもしれない。タルブの竹見さんを中心にまた企画中。

2010年11月 6日 (土)

息詰る投げ合い

成瀬っ!
頼んだぞ!!

Photo

ロッテ優勝パレード

昨夜は深夜まで商店会の役員の方々とベイタウン内の優勝パレードの打ち合わせをいていた。まだ実行委員会(ベイタウン住民が中心)の立ち上げもしていないし、もちろん、ロッテが今日以降の結果を出していないので、パレードが出来るか否かはあるものの、しかし、心積もりだけでもしておかねばならない。もし、今日か明日、王手をかけているロッテが勝てば優勝パレードが実現する。その場合は11月21日(日)の午前中(10時半頃からを想定)を予定しているそうだ。

何十年かぶりの日本一になった前回から5年しか経っていなくて、こんな話になるなんて夢にも思ってなかったけれど、段々現実味を帯びてきた。こうなったらなんとでも優勝してもらいたいものだ。ああ、でもな、ブランコに当たりが戻ってきてしまったのが怖い。成瀬よ、頼むよん。

2010年11月 5日 (金)

流出ビデオ!

朝のニュース見てびっくりこいてしまった。例の尖閣諸島の漁船追突事件のその衝突の瞬間の映像である。物凄く生々しい映像ですな。恐ろしい。どう見ても故意にぶつけてきているね。

あれほどまでもはっきりした証拠たるビデオなのに・・・。

某国の傍若無人ぶりはなんとかならないものか。

2010年11月 4日 (木)

日本一に王手

今夜はH野さんにマリスタにご招待して頂き、日本シリーズの第5戦を応援した。気温がぐっと下がっていて冬のようだったが、ロッテ打線が爆発して、10対4で快勝した。サブローのHRが印象的。観戦した席はかなりいい席だったので、間近でサブローのバッティングが見えた。サイコー!!


ロッテレビのクッキーさん(黒木さん)にもお会いした。2年ぶりくらいかな。

アート&ミュージックフェスタ in PAT稲毛

昨日はスタッフの皆さん、出演者の皆さん、ご来場の方々、ありがとうございました。

お陰様で幕張ケリーも楽しく演奏させて頂きました。
なんと昨日は、クウセツのドラキムさんと、Aikoのバックで演奏したりと多方面で活躍するプロのベーシストのワカナさんのサポートを頂きました。凄い編成っす。しかも、いきなり一緒にやってくれることになり、まったくぶっつけなんだけれど、しかし、プロちゅうのはさすがっす。おそれいりました。

2010年11月 3日 (水)

にわかに北方領土の問題が・・・

まいったな。尖閣諸島の例の問題だけでも頭痛いのに、北方領土の問題が急浮上。中国にしろロシアにしろ、国がでかいし、今の日本は経済的にもかなり弱ってるしな。傍若無人ぶりにびくびくしているだけかい、日本は。国際世論というのは機能しないんだろうか。こういうときにはやっぱりアメリカに依存しないと駄目なんだろうな。

ところで、ロッテが本拠地で勝ってこれで2勝1敗。明日(おっと、今日だ!)勝てば王手だ。ひょっとして、ひょっとするかもね。

渡辺俊介、いいね。

うわ。それよりもう(深夜)2時をまわってしまった。今日はPAT稲毛でライブなんだよん。ああ、でも仕事がたまりにたまって。果てしないドツボにはまっている感じかな。T山さん、助けてよ。

で、以下は11月3日のPAT稲毛で開催されるアート&ミュージックフェスタのライブスケジュールっす。入場無料なので遊びに来てちょ!!

-----

■ 屋外サテライトステージ

11:00 クライズ
11:15 MARIKA
11:30 黒木磨美
11:45 mika
12:00 須賀俊幸

12:15 荒井智史×本田祥康 feat.猪鼻秀一
12:45 うたごえオールスターズ feat.megu

13:15 ハッピー佐藤
13:45 稲葉浩

14:15 うたごえオールスターズ feat.葵
14:45 おやじナイフ

15:15 石田重男とJトップス
15:45 クウセツ
16:15 Takey and ベイタウン中年バンド
16:45 終演

■ ストリートステージ

11:00  
11:30 幕張ケリー

12:00 AO AKUA
12:30 前田直弥
13:00 mika
13:30 黒木磨美

14:00 須賀俊幸
14:30 クライズ

15:00 MARIKA
15:30 BCU

16:00 終演

-----

おお、2つのステージの両方ともトリがベイ中だ。
すげえ!!

2010年11月 1日 (月)

ハロウィンパーティー

昨日はChisatoCCBのChiさま邸のハロウィンパーティーにお招き頂いた。とても綺麗で大きな家で感動。料理やお酒も美味しかった。Chiさまの旦那さんが庭で肉を焼いてくださりそれがまた超グッド。ChisatoCCBのメンバーの方々はもちろん、参加者は仮装するのだが、これがまた面白かった。身の毛もよだつ賞はギターのF山さんが獲得した。

Chiさまと旦那さんが物凄く仲良しっつうのが、素晴らしかった。

Photo

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »