無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 沖縄そば | トップページ | サマソニ予選ライブ »

2009年6月27日 (土)

野方配水塔

Photo_4

東京都中野区江古田1丁目3番1号に設けられた荒玉水道の野方給水場(のちに野方給水所に改称)に作られた配水塔である。

「近代上水道の父」と呼ばれた工学博士・中島鋭治による設計で1930年に完成した。配水塔としては1966年に使用を停止した。1972年7月31日に給水所が廃止されてからは跡地及び配水塔を東京都水道局が管理してきたが、現在は中野区の災害用給水槽となっている。

地元では「水道タンク」あるいは「みずのとう」と呼ばれる。

塔に空襲時の弾丸の痕跡が残っていることから中野区の平和史跡となっており、周囲は中野区立みずのとう公園・みずのとう幼稚園として整備されている。

以上、Wikipediaより

私が以前同地を訪れたのは二十数年前。そのときからこの配水塔(当時は給水塔と言っていた)を気にかけていた。独特のデザイン、それから、森の中からにゅっと突き出た威圧感などに惹かれていたのだ。あれから暫く経って、千葉大医学部病院の近くの給水塔を見に行ってから余計に野方配水塔と再会したくなった。それからも3年経ったか。だから今回、偶然に新井薬師に行って、そして哲学堂公園に行き、あの懐かしいお姿を拝したことは非常なる喜びだった。

Photo_5

この野方の配水塔に似ているのが、栗山配水塔(↓)。それは昨年訪れた。
http://www.geocities.co.jp/baytown_oretachi/zaki10/shibazaki_470.htm

3年前に千葉大医学部病院に隣接した給水塔を訪れたときのリポートはこちら(↓)。
http://mbaytown.hp.infoseek.co.jp/chiba/benten.htm

« 沖縄そば | トップページ | サマソニ予選ライブ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/45469887

この記事へのトラックバック一覧です: 野方配水塔:

« 沖縄そば | トップページ | サマソニ予選ライブ »