無料ブログはココログ

マイフレンズ

« Reason 宮原永海 | トップページ | 篤姫 »

2008年12月13日 (土)

ビビット・ジャズ・スクエア・Vol.2

02_01

南船橋でのジャズのイベント、その2を開催した。出演は、阿里耶、デサフィオ、ダンス・スケッチ、大竹"Betty"正恵+野田ユカ(各敬称略)の4組。私がディレクションするイベントでは久々の長丁場だった。

サプライズとしては、4階から人工雪を降らせる装置が3基あって、そこから粉雪が舞い降りてくる。クリスマスにぴったり。ステージの周辺もクリスマスイルミネーションに彩られている。

楽しかったっすね。各アーティストの演奏中に雪が静かに(結構送風音が賑やか?)舞い降りてくる様はロマンチック。こども達も大喜び。あの雪の演出は大成功。お見事!

出演者の皆様、ご苦労様。スタッフの皆様、有難うございました。フリースピリット音楽芸能学園の松下さん、お手伝い、有難うございました。ケリーちゃん、タッキーさん、応援有難うございました。ダンススケッチの大応援団の皆様、お疲れ様でした。

このイベント、まだ2回目ですが、どんどんいい雰囲気になってゆく予感がしました。今後にも期待しましょう。次回は12月23日(祝)の依田彩さんです。夕刻からのスタート。是非是非皆様お出でください。

http://www.oretachi.jp/event/vivit_03.htm

02_02

(↑)朝9時半に来てくれた阿里耶さん

遠いところわざわざ有難う!

02_03

(↑)11時からはちびっこ(幼稚園)工作教室。

02_04

(↑)クリスマスムード一色の中での阿里耶のステージ。

02_05

(↑)阿里耶のアイディアで、急遽、「あったまりたいの」(阿里耶作)をみんなで歌った。かなり盛り上がったぜい!!

02_06

(↑)ビビットスクエア1階のサンマルクでランチ。

私が写真を撮っていたら、ケリーちゃんが、「絶対にブログに出すんだよ、これ。」と言ったので、意地でも出さないようにしようかと思ったのだが(笑)、結局出してしまったのだ。

このセットで500円。私にとっては少ないけれど、他の人にはちょうどよかったみたい。うーむ。

02_07

(↑)デサフィオのステージ。

今回はたった2人だけ、つまりデュオでのステージ。少ない音数だから難しい反面、楽器の個性が伝わってきて、非常に良かった。栗本の「Makuhari」デュオバージョンも見事。    

02_08

(↑)緊張したというお二人だが、いえいえどうして、堂々たるもんですよ。

KAZさんのギターソロでトミー・エマニュエル。ギターもそのモデルだし、凄いもんだ。Sunnyさんのパンデューロのソロも披露してくれた。

02_09

(↑)ダンススケッチ(打瀬支部)の登場!

02_10

(↑)ご覧のように超満員のステージ前広場。

ダンススケッチの他の支部も応援に来てくれたようだ。

02_11

(↑)ダンススケッチのラストの演目は全員(お母さんも一緒に)でのダンス。凄い迫力だった。もちろん空から雪が降ってきた。

02_12

(↑)続いて登場のベティさんとユカさんのデュオ。

この日のトリなのだ。ベティさんは8月以来。まったりとしていて、クリスマスの夜(といってもクリスマスはまだだけど)にぴったり。もちろんクリスマスソングも歌ってくれた。ベティさんの歌だと、ちょっと大人の雰囲気。

02_13

(↑)彼女のギターの音色も好き。

02_14

(↑)そういえば、ユカさんとも久しぶり。やはり8月以来だろうか。月日の経つのは早いものだ。

02_15

(↑)予定には無かったが、最後にデサフィオの2人もステージに登り、初共演。

そして無事終了。とても素晴らしいイベントだった。このイベントが今後もどんどん発展してゆくことを願う。

しばざ記 596

« Reason 宮原永海 | トップページ | 篤姫 »

しばざ記(551~)」カテゴリの記事

コメント

柴崎さん、素晴らしいイベントに参加させていただきありがとうございました!!
ベティさんやユカさんとも共演(?)できて嬉しいです。

あの、ダンススケッチの写真ほかにもありましたらデータで送っていただけませんでしょうか(親バカです)

どもどもっす。
ダンススケッチさんは、凄い人で、あれから正面に回って写真を撮ろうと思ったら、あまりの人垣で全然撮れる状況ではなく、元の位置に戻ったら、やはりそこにも人垣が出来て、仕方が無いので、2階に昇った次第です。

ですから、いい写真があるかどうか・・・。後で探してみます。

今回もとってもお世話になりました。
ありがとうございました!
そして、写真をまたブログで使わせていただきました。ありがとうございます。

KAZさん、アンプと演奏と、いろいろとありがとうございました♪

ベティさん、こちらこそ、有難うございました。
ベティさんの声はいつ聴いても癒されます。
す・ば・ら・す・ぃ~~っ!

2月5日もよろすくです。

ベティさん
お役に立てたようでしたら光栄です!!
また、ご一緒させていただくような機会がありましたら宜しくお願い致します。

KAZ

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビビット・ジャズ・スクエア・Vol.2:

« Reason 宮原永海 | トップページ | 篤姫 »