無料ブログはココログ

マイフレンズ

« どっちを向いて生きているか | トップページ | Vista »

2008年9月 8日 (月)

北の湖理事長ついに辞任へ

会社の引責辞任ってのは、上からの命令とか、命令が無かったとしても、その社風がそうさせたような事件は、上司が責任取って然るべきだろう。明らかに組織が生んだ犯罪はそうだ。社員個人の倫理観の欠如で起こった事件についても、ある程度会社が責任を取らなくてはならないのも分かる。でも、前にも書いたけれど、俺は朝青龍の問題は問題だと思ってないし、ここのところの大麻問題なんて、全部個人の問題だと思うよ。親方が、「大麻くらい吸ってもいいじゃねえか。」なんて言ってたんだったらまだしも、こっそり吸ってやがる力士をどうやって監視すんだよ。だから、それが原因での辞任はいくらなんでも可愛そうだ。

例えばさあ、テレビタレントが大麻吸ってたからって、そのプロダクションの社長が辞任するか?
テレビ局の社員が大麻吸って、あるいは破廉恥な事件を起こして、そのテレビ局の社長が辞任するかよ、おい。

なんか、相撲協会に関してはなんでもかんでも理事長が悪者になってるけど、メディアが面白がって話題づくりしているだけのような気がする。例の朝青龍が休場中にモンゴルでサッカーやってたと、さも鬼の首を取ったように連日報道していたテレビ局。モンゴルに一時帰国していた朝青龍にまるでストーカーのようにつきまとっていた。もう世間が飽きてきているのに、メディアが無理やり問題を引っ張っていたような気がしてならなかった。暴力事件についても、必要以上に感情を煽り立てるような報道をしていた。わけのわからない某元横綱兄弟のおっかさんが出てきて、めちゃくちゃな解説したりと見ちゃいられなかった。横審の奴らだって叩けばホコリの出る体だろが。横審の会長の海老ジョンイルだってNHKで色々あったんじゃないの。

「伝統」、「格式」、「日本古来」という言葉を面白がって遊んでいるフシがあるよね。なにかっちゅうと、その言葉を浴びせて罵倒したり、責任を追及したりする。おまえら何様だっちゅうーの。自分達が出来ないことを彼らに押し付けて、それで文句ばっかり言ってるのなんか誰にだって出来るわけだ。理事長がたじたじする姿を見て溜飲を下げている奴がいかに多いかっつうことだね。北の湖を叩くってのはよほど気持ちがいいんだろうね。もし北の湖理事長の立場が長島茂雄氏だったら、あんなに叩かれないだろうって気もする。

北の湖っていや、あの時代のヒールで、俺の周囲にも彼のことを嫌っていた奴は多かった。あ、俺もどっちかってえと強すぎて嫌いだったかもしれない。でも、引退間近なとき、どうも相撲に精彩を欠くようになってから密かに応援していた。かつての王者が段々衰えてゆく姿に哀愁を感じるのも手伝って、いつの間にか応援せずには居られなくなったのだ。。あのふてぶてしい態度だって、単にシャイだからじゃないかと理解していた。現在の理事長の立場で、要領の得ない話っぷりをメディアは叩くけれど、俺は逆に実直さを感じるんだけどねえ。

しばざ記 528

« どっちを向いて生きているか | トップページ | Vista »

しばざ記(501~)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517676/42415195

この記事へのトラックバック一覧です: 北の湖理事長ついに辞任へ:

« どっちを向いて生きているか | トップページ | Vista »