無料ブログはココログ

マイフレンズ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

日光けっこう!

金精峠の気温は17度。

物凄く涼しい。

生き返るぜ!

Nikko01

↑ 正面は雲海から顔を出す男体山。

Nikko02

↑ ひっそりとした菅沼。

そういえば、”すがぬましん”というコメディアンがいましたね。(関係ないか)

2008年7月30日 (水)

睡眠不足といえば・・・

エルコラソンのカルロスさん(N氏)は、かつて大手タイヤメーカーに勤務されていた。ま、いわゆる脱サラで現職に就いているわけだ。何故彼が独立したかっちゅーと、「24時間働きたかったから。」なのだ。いや~凄い。凄いけど、本当に彼はそれを実践しているのだ。昼間は営業に行ったり、企画案を練ったり。夜はワンガンミュージックの協力店に出かけて音響のオペをしたり、エルコラソンの厨房に入ったり。寝る暇が無いくらい動き回っている。凄いとしか言いようが無い。

tomtomさんは元気いっぱい!

一昨日はsonoさんが海浜幕張に、これから出演してくださるイベントの下見に来てくれた。その日はちょうどマリスタでのサマソニ関連のイベントがあったので、野球観戦もして、そして終わってから、エルコラソン(谷津)のカルロスさんと、じょん吉さんと合流してtomtomスタジオへ。殆ど朝まで歌いまくりの叩きまくり。tomtomさんのピアノ、sonoさんの歌はすんばらすぃ~~!!それから都内に出てsonoさんとはそこでお別れ。おやすみなさ~~い。んで、昇る朝日を見ながら再び幕張に、ってなわけで、極度の睡眠不足。こういう生活って、昔はよくやったなあ。夜通し遊んで、1~2時間くらい寝て会社に行って。それで、その日また飲みに行くなんてことはざらにあった。でも、今は出来ない。キツ過ぎる。酒臭い息を吐きながら朝の会議やってたあの日々。思い出すだけで、反吐が出そうだ。

それにしても驚異なのは、tomtomさんのタフさ。彼は激務だ。激務なんだけど、夜中ずっと起きてて音楽やってる。朝5時に寝て、そしてまたすぐ起きて仕事に行ってる。そんな生活をず~~っとしてても大丈夫。私なんざ昨夜はヘロヘロで、仕事しながら何度も寝こけてた。彼はきっとその頃もリックウェイクマンなんぞを弾きながら、色々音楽やってるんでしょうね。恐るべし!!

2008年7月28日 (月)

キリンはうまいっ!の巻

とある音楽家のお宅にお邪魔しました。
女の子のいる家って、やはり綺麗ですなあ。

Sawada

↑こんなのが置いてあるし。
うちなんか絶対に考えられない。

で、こんなの(下)もゴチになりやした。
すげえ旨かったです。

Sawada02

我が家は殆どインチキのビールなので、まともなビールに出会えて、物凄く感動なのでありました。有難うございました。

んで、なぜか、↓の人もいたりして。(笑)

Sawada03

2008年7月27日 (日)

きれいなおねえさん

暑い、暑い。
このクソ暑い中、午前中からバタバタなのだ。
日曜日なのに・・・。(泣)

さっきdocomoにも行ってきた。
ただで貰ったケータイ(FOMA)の機種変。自分で出来るらしいが、2、3疑問があったので、auneのdocomoに行ったのだ。すいていたのでラッキー。しかも、お相手してくださったのが、めちゃくちゃ綺麗なおねえさん。若いくてすらりとしていて、そんでもって、きゃわいいのだ。俺好み。へへ。ちょっとの間だったけど、懇切丁寧に色々おそわってしまったのだ。嬉しい~~♪♪

今日一日、ずっとうきうきしていられそうなのだ。

2008年7月23日 (水)

神村英男さん

トランペット、ボーカル、パンディーロ。
原信夫とシャープ&フラッツの一員でもある。
2002年、ベイタウン・コアでも演奏してくれた。

そして、そして、なんと、今年の8月30日、即ち「ベイタウン・ジャズ・ストリート」に出演してくれる。うわーっ!嬉しい。

出演には、色々な方々のリクエストがあったのであります。
「あのパンディーロが聴きたい!」とか・・・・。

写真は、ベイタウン・コアで開催された「ドラムを入れる会主催:ジミー竹内プレ引退記念コンサート」の様子。

Kamimura

2008年7月20日 (日)

今日は昨日のお返し!

昨日は10対17で負けている。
でも、今日は16対0での大勝。

Gori2

ヒーローは、俊介と、大松、今江の3人。

Gori

マリスタ前のステージにも今江が出てきてくれた。

谷津のお洒落なレストラン

El3

谷津の「エル・コラソン」というお洒落な感じのイタリアン料理のお店に行ったざんす。谷津駅から徒歩2~3分。14号沿いだから分かりやすい。外見もいいけど、店内は、照明を抑えたちょっと穴倉的な雰囲気。しかし、2階建てになっている中央が吹き抜けになっていて、圧迫感は無い。また、屋外に居るようなデザインとか、イルミネーションが凝っていて面白い。

El2

オーナーのN氏は、ワンガン・ミュージックというレーベルの代表も務め、音楽のプロデュースをはじめ、音楽関連の仕事をされている。とても若くて、バイタリティ溢れている。月に1回のペースでライブを開いているそうだ。8月は3回もやる。8月29日には、なんとあの「オレンジペコ」。なんだかの繋がりがあるらしい。

N氏とは何度か電話やe-mailで会話をしたけれど、今回初めてお会いした。散々ご馳走になってしまった。話も弾んだ。ブラジル音楽に傾倒されていて、自らがパンディーロ奏者なのである。なんたる偶然。実は昨日のこと、ベイタウン・ジャズ・ストリートのプログラムにパンディーロの奏者を加えたくて、該当のKさんに連絡を取っていたところなのだ。もちろん、N氏を強引に引っ張り込んだのは言うまでもない。

El

http://www.el-corazon.net/index.htm (エルコラソンHP)

とにかく、N氏とお会いして、急にまた色々な音楽の繋がりというか可能性が広がったような気がする。あ、Nさん、美味しかったっす。めちゃくちゃ長居してごめんなさい。また近々お会いできること楽しみにしております。

尚、同店のリポート、N氏のご紹介は改めて別ページに掲載予定。

[ 追記 ]
ちょっとだけ詳しくしました。(↓)
http://baytown.dokkoisho.com/shiba/shibazaki_493.htm
2008/7/21 AM03:10

2008年7月19日 (土)

カツ丼大写真

Katsudon

もちろん「活動大写真」の洒落。「活動大写真」ってのはもちろん映画のことだけど、そういう話ではない。写真のカツ丼。海浜幕張駅近くの某店で初めて食べた。味は並の下というところだが、例によって私は基本的にまずいものはあまり無いので、旨かったとしておこう。ただ、残念なことに玉子のエッジに注目。見事に綺麗な円形になっている。つまり型抜きするような工法によって生まれたカツ丼なのである。いかにも工場生産でござい~、みたいなルックスは、できればやめてほしいよね。

今年のベイタウン夏祭りは・・・

千葉ロッテマリーンズさんのご提案で、こどもたちを対象にすた三角ベース大会をやるかもすれない。結構、おもすろそうなのだす。

ハ多忙ダジョー!(ハタ坊だじょー!)

だいたい、ハタ坊なんて言っても知らない人が多くなっていると思う。そう、チビ太は知っていても、ハタ坊はややマイナーだからね。デカパンなんてもっとマイナーか。あ、でも、テーマ曲だかなんかの歌詞の中に、デカパンのパンツの中に猫6匹、なんてのがあったっけ。

どうでもいいけど。すかす、えれーいきおいで、多忙だす。遊んでねえずら。ん?ところが夜は毎晩飲んだくれてるな。

業務連絡!!!
昨夜は幕張ベイタウン商店会の打合せだったっす。お陰様で予算縮小なれど、去年に引き続いてベイタウン・ジャズ・ストリートをやります。思い起こせば、昨年は音響が最悪だったのだ。今年はそういうことがないように、ちゃんとした業者さんにお願いするだす。そうそう、昨年はケリーちゃんが浴衣姿も艶やかにピアノ弾いてくれただす。今年もやってくんろ。でばでば。

2008年7月15日 (火)

USBファン

またくだらないものを買ってしまった。
でも今のところは楽しんでいる。(笑)

http://baytown.dokkoisho.com/shiba/shibazaki_490.htm

Usb

2008年7月12日 (土)

iPhone

なんかすげえいいらしいけんど、どんなんでっしゃろ。
一昔前のケータイでも使いこなしてない俺としてはあんまし縁がないかも。

2008年7月10日 (木)

モナ

世の中、「やった」、「やってない」というのが非常に重要な時がある。やってないのに、「やった」とされる冤罪事件もそうだ。映画「それでも僕はやってない」の主人公になってしまわないように気をつけないと。

一方、「やった」、「やってない」なんてどうでもよいときがある。今回のモナと二岡の不倫騒動だ。どうでもいいじゃん。そんなの。(苦笑)

2008年7月 8日 (火)

まずいうどん

私はあまりまずいものを食べたことがない。そう何かに書いたことがある。単なる食いしん坊なのだ。でも、昨日の昼間、物凄くゆるゆるのうどんを食べてしまった。しかも、つゆがカルキっ臭くて、これまたかなりシンドイ。ん~、あれで750円かよ~。イチゲンで行く場合、ハズレも想定しているものの、私ごときの人間の許容範囲の圏外。こりゃ相当凄い店だ。場所、店名は絶対に内緒。

2008年7月 5日 (土)

ショートムービーの撮影

幕張新都心賑わいづくり研究会の活動の一環で、幕張新都心のプロモーションビデオを制作中である。今日はベイタウンなど数箇所の撮影。マラソンランナーが新都心、ベイタウンなどを紹介するというストーリー。ベイタウン商店会の方々の協力。リポーター役はドリームチャンキーの坂田さん。撮影と編集その他は、Mark Hurry Filmes が担当。玉置さん(ジャイネ)はリハのときには頑張って現地にいたものの、本番前に仕事に戻っていった。いやはや忙しい。

Nigawai

稲庭うどん

ホテルスプリングス幕張の2階「みちのく」で食べた稲庭うどん。奇しくも2日連続でうどんを食べた。タイプがまったく異なっていて、その違いをはっきり知ることができた。

Inaniwa

2008年7月 4日 (金)

條辺(その2)

昨年の10月のテレビ番組「戦力外通告」で彼の修行時代の様子が出ていた。

Jobe04

2008年7月 3日 (木)

手打ちうどん「條辺(じょうべ)」

Jobe01

東武東上線の上福岡の駅の近くにある話題の店「條辺」に行ってきた。ここ、元巨人軍のピッチャーの、あの條辺のお店だ。残念ながら肩を壊し、戦力外通告を受け、失意のどん底に。でもでも、先輩の水野の薦めもあって、頑張って、うどん屋の修行をし、今年の春うどん屋をオープンしたのである。

暖簾の字は長島監督の直筆。もちろん脳梗塞を患った後。右手が殆ど使えないので、左手で書いたらしい。字に條辺を慮る真心のようなものが潜んでいるような気がする。

Jobe02

味は・・・・。うまいっ!!
もちろん手打ち。しっかり打ってるから、コシもあるし、そして、あっさりとした、しかし、出汁の効いたつゆもいい。一所懸命作って、それで「かけうどん」が380円。2玉で430円。安い!!!

正直、元野球選手の、っていうか、ちょっと有名人だから、たいしたことなくても、ちやほやされているんだろうと思ってたけど、大間違い。本当に旨いのだ。きっと、本場の讃岐うどんに精通している人でも旨いと思う筈だ。

Jobe03

最後に写真を撮らせてもらった。とても丁寧に対応してくれた。スポーツマンらしく爽やかで、愛想も凄くいい。頑張ってほしい。

http://baytown.dokkoisho.com/shiba/shibazaki_486.htm
(↑)従来の「しばざ記」バージョンはこちら

2008年7月 2日 (水)

暑いほど幕張は魅力的

今日は一日幕張界隈にいた。天候はこのところ稀に見るくらいの完全なる晴れ。風の向きなのか、街全体が海臭って、それは総武線の辺りまで臭っていた。が、意外に爽やかだった。

気温はどれくらいだったのだろう。30度までは行ってないと思う。ちょっと汗ばむ、このくらいの気温がいいね。幕張に似合っているよ。私が幕張に住むようになってからもう十年以上経っているけれど、晴れの日に幕張にいないのが勿体なくて、、、。

続きは以下。

http://baytown.dokkoisho.com/shiba/shibazaki_485.htm

2008年7月 1日 (火)

うっかり虫を飲み込んだ

急に嫌なことを思い出した。あれは一週間くらい前だっただろうか。場所は木更津の郊外。ちゅうか、山の中。エンジンの草刈機で草刈りをしていると、バッタだとか、蝶だとか、蛙だとかが茂みの中から慌てて出てくる。

続きは下をご覧ください。

http://baytown.dokkoisho.com/shiba/shibazaki_484.htm

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »